2012年12月26日

第96代内閣総理大臣

自民党の安倍晋三が第96代内閣総理大臣に就任し、第2次安倍内閣が発足した。安倍は記者会見でこれを「危機突破内閣」と位置付け、「経済再生、復興、危機管理の三つに全力で取り組む」とし、最重要の経済再生は「大胆な金融政策、機動的財政政策、成長戦略」で結果を出すとした。
2012年12月16日の第46回衆議院議員総選挙で自民党が294議席を獲得して圧勝。これをを受けて自民党が政権与党に復帰することとなり、同年12月26日に第96代内閣総理大臣に選出され、第2次安倍内閣を発足させる。なお、(1度辞任して)首相に再就任したのは、戦後では吉田茂以来2人目。
第90代内閣総理大臣のとき投げたのにね。
posted by てらし at 21:35| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック